学んだ事

高田純次さんが教えてくれた【話してはダメな3つの話題】

話してはダメな3つの話題

「子供叱るな来た道だもの年寄り笑うな行く道だもの」って知ってますか?

中国のお坊さんが言ったとされる、老人と若者への言葉です。

子どものいたずらなどは誰しも身に覚えがあるので叱るべきではないし、自分もいずれ年をとるので老人を笑いものにすべきではないということ。

引用:https://kotowaza.jitenon.jp/

60歳が見えてきた今日この頃、この言葉を思い出します。

そして、適当が代名詞の高田純次さんがTVで教えてくれたことを書き残しておきます。

高田純次さんが教えてくれた【話してはダメな3つの話題】

高田純次さんが教えてくれた歳を取ってやっちゃいけないのはこの3つ

  1. 説教
  2. 自慢話
  3. 思い出話

逆に若者にすべきことは、

ここれ重要

  1. 声に出して褒める
  2. 相手の成功体験や好きな事を聞く
  3. 年れに関係なく謙虚に人から学び続ける

歳を、重ねれば重ねるほど、

歳を、重ねれば重ねるほど、

  1. 相手目線
  2. 未来志向
  3. 成長意欲

を大切にすること。